2015年に放送されたドラマ「戦う!書店ガール」で
まゆゆこと渡辺麻友さんが演じた北村亜紀の自宅を紹介。
本好きのお嬢様設定の家。

CBwg1QaVEAEQhVr

スポンサードリンク



CBwg1QnUMAAEfj7



mayuyu


1108010072006
亜紀のリビングのソファーはFrancfrancのもので値段は139,320円。
Francfrancの公式HPに詳しい情報が書かれてた。



CBwg1QkUgAAM66b



CEztohVUsAArmhI



CEPoIiHVIAEiqax



CEz1HYDUEAE5ce1


亜紀はコネ入社のお嬢様設定だけあってかなり立派な自宅。
本がいっぱいあるのは亜紀が本好きだから。

普通の本好きじゃ、いやインテリアに拘りがある人でも
こんなオシャレに本を収納することなんてまず出来ない。
この家凄い。

でもオシャレに収納出来るのも本だから、っていうのも大きいんだろうな…。
本は背表紙が割とオシャレだから本が並んでいてもこの自宅が素敵に見える。

私の部屋はとにかく漫画が多いから背表紙が並ぶとどうしても素敵には見えない。
どうしよ。
(漫画という意味では背表紙も素敵だけども)


最高視聴率が2話の6.4%、最低視聴率が7話の3.3%と
超低視聴率で逆に話題になったドラマの「戦う!書店ガール」。

まゆゆはAKBの中では一番好きで応援している女の子だから
そういう意味では超低視聴率は残念…。
この亜紀の自宅は素敵なのに。
せめて8%ぐらいは欲しい。

個人的にドラマの魅力は脚本の面白さで決まるものだと考えてるから
このドラマは脚本が悪かったんだろう。
誰が主演でもこけたと思う
まゆゆ可哀想。
ぶっちゃけこのドラマ見てないけど。


このブログのためにクリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

戦う!書店ガール DVD-BOX
ポニーキャニオン (2015-09-16)
売り上げランキング: 3,811

スポンサードリンク